ペンの画像

楽天カードは、年会費無料のカードとして人気があるクレジットカードのひとつです。

 

買い物時に楽天カードで支払いを行いますと、楽天市場で使える楽天ポイントを貯めることができます。

 

100円の買い物につき1ポイント、楽天市場での買い物の場合は、100円につき4ポイントといったポイント還元があります。

 

かなりポイント還元率の高いカードと言えます。

 

それ故に、楽天カードをメインのクレジットカードとする人が増えています。

 

メインのクレジットカードとするからには、クレジットカードとしての限度額が気になるところです。

 

最初に楽天カードを申し込んでカードが届いた際は、カード利用額の上限が20万円から50万円程度で設定されることが多いです。

 

クレジットカードの画像

しかし、それではクレジットカードとしての利用限度額の上限としてはやや少ないとして、カードの利用限度額の上限の引き上げを希望する人が多いです。

 

楽天カードの利用限度額の上限を引き上げる方法としましては、インターネットの楽天カード会員専用ページであるe-NAVIから手続きをすることが可能です。

 

ただし、楽天カードに入会してから半年以上が経過していることが申し込みの条件となりますので、注意が必要です。

 

会員専用ページでカード利用枠の増枠という項目がありますので、そこをクリックし、希望の限度額を記入して送信します。

 

そうしますと、審査が行われた後にメールなどで増枠の結果に関する通知が届きます。

 

この増枠では多い場合ですと、限度額の上限が100万円程度になる場合があります。

 

それ以上の限度額を求める場合は、ゴールドカード等といった上級グレードのカードを申し込むことで、利用枠の上限をさらに引き上げることが可能です。